About

 "My little days" STORY

My little daysは、キッズクリエイティビティを軸にした、こどもとママンのためのアトリエです

 

知識や技術でなく、私たちが本来備えるべきクリエイティビティ(その子らしさ、主体性、感受性、創造、自由な表現)を大切にしています。フード、クラフト、香り、アスレチック、音、遊び…といった暮らしの中で、こどもたちの今と自然界における本質を一緒に見ていきます。

 

ただ作るだけではない独自のアプローチで、子どもたちの観察眼とボキャブラリーは豊かに育まれ、暮らしの中からアプローチをすることで、普段の生活と延長線にある家族や社会との対話、心の豊かさにまで通じると私は信じています。

 

「暮らしに芸術を/art de vivre」をコンセプトに、こどもたちのクリエイティビティを引き出すきっかけを提供し、こどもの心が動く質量のある時間、さらにはママンのライフスタイルを充実させるトータルライフスタイルを、さまざまなコンテンツでご提案します。

 

キッズクリエイティビティを通し好奇心を育む場として、広く世界、地域社会の心豊かな将来に貢献できたらと願っています。

 

芸術教育士 / ケーキデザイナー        

太田さちか 

パリ サンジェルマン・デ・プレで過ごし、慶應義塾大学、エコール・ド・リッツ・エスコフィエ、京都造形芸術大学大学院など日本とフランスで製菓、芸術を学ぶ。修士(芸術)。芸術教育士として、キッズクリエイティビティを軸にしたアトリエアプローチを実現。2,000人を超える会員を迎え、2009年にこどもとママンのためのアトリエ「My little days」を設立。10年に渡り、子どもを対象にしたワークショップを展開。『sachi & cakes』ケーキデザイナー、コラムニストとしても幅広く活動。子供たちの興味や不思議、好き!といった感性に寄り添いながら、独自の世界観あふれるワークショップ、レシピが好評を呼び、企業サイトやウエディングシーン、多数メディアで活躍。著書「メレンゲのお菓子 パブロバ」(立東舎)は国内外で好評を呼び台湾版をこの春出版/(PAST FEATURE ISSUES


Works

●キッズワークショップのプロデュース

レシピ開発・ケータリング

●コンサルティング(PRcoco)

モンンテッソーリ幼児教室での合同イベント、百貨店イベント、美術館でのキッズイベント、教育サミットへの参加、大手企業やメディアでのキッズワークショップ、レシピ開発、ケータリングなどを展開。

実績:PAST FEATURE ISSUES

●BOOK

「メレンゲのお菓子 パブロバ」(立東舎)

*国内外で好評につき、台湾版も出版

Press,Performance

●Press:新聞「朝日新聞」「読売新聞」「日本新聞協会報」雑誌「VERY」「STORY」(光文社)「SAKURA」「hotmamatown」「HugKum」「kufura」(小学館)「Grazia」(講談社)「FIGARO maman」(CCC)「ELLE japon」(ハースト婦人画報社)「non・no」「SEVENTEEN」(集英社)「President Woman」(プレジデント社)Yahoo ニュース、レインボーFM(FM)...など

●Peformance:HARRY WINSTON、JO MALON、FANCL、KISS ME、ALBION、タカラベルモント、パークハイアット、新宿伊勢丹、三越日本橋本店、学研ホールディングス、小学館、ベネッセコーポレーション、サマンサ・ベガ、アフタヌーンティールーム、VOLVO、BOSE、COLLAGE JOURNAL、カーサリッチ、STOKKE、エジソン mama、ウエディングパーク、LION、TWSA、SHE、elements、DRESS UP BOX、FantaDress、CUISINART、明治、明治屋…など

実績:PAST FEATURE ISSUES

Affiliation

madame Figaro.jp公式ブロガー、キレイスタイル美の賢人小学館HugKum コラムニスト。食品衛生管理責任者。KIDS EARTH FUNDメンバーシップ。mamas love JAPAN共同代表。ジェネリーノプレミアム主婦。Cultural Streetscaper 日本代表。

その他、日本を代表する洋菓子研究の第一人者今田美奈子氏に師事。製菓師範免許取得。

My little days ニュースレターお届け!